2013年11月18日

7月9日・第1回小金井まちあるき

玉川上水ー浴恩館通りー農工大ー栗山公園
小金井市内の水と緑と暮らしをテーマにまちあるきを実施しました。
第1回は市ほぼ中央の浴恩館ー農工大を中心としたコースです。


01-上水桜通.JPG

出発点は小金井公園入り口の南側、陸橋を渡った上水桜通り。
南へと向かいます。


02-山の神.JPG

坂を下りて緑桜通りをちょっと西へ行くと「山の神」があります。
この辺り一帯の農家の守り神でした。


03-浴恩館.JPG

雑木林とモミジ、サクラ等が混在した静かな浴恩館公園です。
浴恩館、消失した空林荘のほか水を循環させた池があります。


04-緑小ビオトープ.JPG

数年前に復活した緑小のビオトープです。
生徒たちの自然観察は続いているでしょうか。


05-緑道.JPG

途中、細い緑道がありますが水路跡のようです。
少し気をつけて歩いていると、市内にはこのような水路跡がいくつも見られます。


06-大久保家屋敷林.JPG

浴恩館通り突き当たりに大きな屋敷林があります。
この農家は広い畑があってたくさんのハウスもみかけます。


07-1-浴恩館入り口.JPG07-2-浴恩館入り口.jpg

北大通りの北高から浴恩館方面を見たところ。
昭和30年代はこんな感じでした。


08-竹藪.JPG

農家の竹藪はずいぶん減りましたが、ここも半減してしまいました。
それでも立派でムクドリがやかましく鳴いています。


09-農工大1.jpg

中央線南側の農工大は大きな緑地です。
サクラ、ケヤキやイチョウの並木が立派です。


09-農工大2.JPG

農工大の敷地の中央に小さな池がありますが
カルガモの親子がのんびりと泳いでいました。


10-栗山公園.jpg

農工大に隣接する栗山公園は子供たちでいつも賑やかですが、
樹木も多く池もあります。


11-東大通り.jpg

栗山公園の東側の東大通りはケヤキ並木です。
歩道側には緑地もあり緑の多いとおりです。


12-中町二丁目第3児童遊園.jpg

連雀通りに出ると西側の公園に井戸があります。
地下水調査部会が定期的に測定をしています。


ここから南、ハケを下って野川に出ますが気をつけて歩いてみるとまとまった緑がまだまだあることがわかります。猛暑の中のまちあるきでしたがいろいろと気の付くことが多く勉強になった一日でした。


posted by みどり at 23:24| Comment(0) | 報告 | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
コチラをクリックしてください
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。